鶴見神社

横浜・川崎間の最古の神社

推古天皇の時代に創建したとされる。当時は杉山大明神と呼ばれていた。大正9(1920)年に現在の名に改称された。横浜最古の神輿とされる鶴見神社大神輿が渡御する天王祭が行われることで有名。

住所
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1丁目14-1
電話番号
045-501-4122
交通
JR京浜東北線鶴見駅から徒歩5分
営業時間
境内自由
定休日
無休
駐車場
なし

提供元:昭文社