千葉寺

門をくぐると、開創時に植えた天然記念物の老イチョウがお出迎え

広い境内をもつ千葉寺は、地元では「ちばでら」と呼ばれている。仁王門をくぐると、開創の時に植えたと伝える天然記念物の老イチョウがあり、今では千葉寺の象徴にもなっている。

住所
千葉県千葉市中央区千葉寺町161
電話番号
043-261-3723
交通
JR外房線本千葉駅から徒歩5分
営業時間
8:00~17:00(閉門)、11~翌3月は9:00~16:00(閉門)
定休日
無休
駐車場
あり (20台)

提供元:昭文社