戸定邸

重要文化財にして国指定名勝。徳川昭武が住んだ屋敷

最後の水戸藩主、徳川昭武(徳川慶喜の実弟)によって明治17(1884)年に建てられた屋敷。建物は国指定重要文化財、庭園は国指定名勝。隣接する戸定歴史館にはゆかりの品々が展示されている。

住所
千葉県松戸市松戸714-1
電話番号
047-362-2050(松戸市戸定歴史館)
交通
JR常磐線松戸駅から徒歩10分
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
定休日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休)
駐車場
あり (19台)

提供元:昭文社