柴又帝釈天(題経寺)

柴又を見守り続ける寺

寛永6(1629)年に創建された古刹。帝釈天板本尊を祀ることから、帝釈天の名前で親しまれる。帝釈堂の周囲には見事な彫刻が施され、そのまま彫刻ギャラリーになっている。

住所
東京都葛飾区柴又7丁目10-3
電話番号
03-3657-2886
交通
京成金町線柴又駅から徒歩5分
営業時間
9:00~20:00、閉堂は18:00、彫刻ギャラリー・邃溪園は~15:30(閉館16:00)
定休日
無休(邃溪園のみ12月28日~翌1月3日休)
駐車場
あり (40台)

提供元:昭文社