矢切の渡し

都内で唯一残る渡し船

東京観光の名物・矢切の渡しは江戸時代初期から続く伝統的交通手段。柴又帝釈天の裏手の河原から江戸川を挟んで千葉県松戸市下矢切を結ぶ。約5分間の船旅は情緒たっぷり。

住所
東京都葛飾区柴又
江戸川河川敷
電話番号
047-363-9357(有限会社矢切渡船・杉浦様)
交通
京成金町線柴又駅から徒歩10分
営業時間
10:00~16:00(受付終了)
定休日
無休、1月中旬~3月中旬、12月は月~金曜、祝日の場合は運航(臨時休あり)
駐車場
なし

提供元:昭文社