川越道緑地 古民家園

江戸期の豪農の生活を再現した入母屋造の茅葺きの古民家

江戸時代の豪農、小林家の住宅を川越道緑地内に移転・復元。入母屋造りの茅葺きの屋根が特徴だ。囲炉裏には火が焚かれ、当時の生活の雰囲気を再現している。立川市指定有形文化財。

住所
東京都立川市幸町4丁目65
電話番号
042-525-0860(立川市歴史民俗資料館)
交通
多摩都市モノレール砂川七番駅から徒歩15分
営業時間
9:00~16:30(閉館)
定休日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
駐車場
あり (6台)

提供元:昭文社