日本丸メモリアルパーク

白い帆を広げる帆船の姿は港町横浜のシンボル

昭和5(1930)年に船員を育てる練習帆船として建造された日本丸を保存し、船内を公開。その一帯が公園として整備されている。全ての帆を広げる総帆展帆(そうはんてんぱん)は、年間約12回実施されている。横浜港の歴史を紹介する「横浜みなと博物館」も隣接する。

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1-1
電話番号
045-221-0280(帆船日本丸記念財団・JTBコミュニケーションデザイン共同事業体)
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩5分
営業時間
入園自由(帆船日本丸・横浜みなと博物館は10:00~16:30<閉館17:00>)
定休日
無休、帆船日本丸、横浜みなと博物館は月曜、祝日の場合は翌日休(12月29~31日休、帆船日本丸、横浜みなと博物館は臨時休あり)
駐車場
なし

提供元:昭文社