玉宝寺

さまざまな顔を持つ計526体の羅漢像などが有名

天文3(1534)年に北条氏の家臣が母の供養のために開いた曹洞宗の寺。さまざまな顔を持つ計516体の五百羅漢・十六羅漢像、胎ごもり十一面観音像、毘沙門天像が安置される。

住所
神奈川県小田原市扇町5丁目1-28
電話番号
0465-34-3247
交通
伊豆箱根鉄道大雄山線五百羅漢駅から徒歩3分
営業時間
6:00~日没まで
定休日
無休
駐車場
あり (50台)

提供元:昭文社