吉田城址

東三河の要衝となっていた城。今川、武田、徳川らの攻防があった

永正2(1505)年に牧野古白によって建てられた城。東三河の要衝となっていた城で、戦国時代は今川、武田、徳川らの攻防があった。現在は石垣と復元された鉄櫓(くろがねやぐら)が残る。

住所
愛知県豊橋市今橋町3-1
豊橋公園内
電話番号
0532-54-1484(豊橋観光コンベンション協会)
交通
JR東海道本線豊橋駅から豊鉄市内線運動公園前・赤岩口行きで6分、市役所前下車、徒歩3分
営業時間
見学自由(外観のみ)、鉄櫓内部は10:00~15:00
定休日
無休、鉄櫓は月・火曜、祝日の場合は振替休あり(年末年始休)
駐車場
あり (100台)

提供元:昭文社