仁和寺

高い格式と御室桜で知られる

宇多天皇が父・光孝天皇の遺志を継いで平安時代に創建した真言宗御室派の総本山。国宝の金堂をはじめ、左右に金剛力士像を安置する二王門、五重塔、観音堂など、数多くの重要文化財が建ち並ぶ。平安時代から明治初期まで代々皇子や皇孫が門跡を務め、隆盛を極めた。樹高が低い御室(おむろ)桜が有名。また、宇多天皇を流祖と仰ぐ御室流華道の家元としても知られている。

住所
京都府京都市右京区御室大内33
電話番号
075-461-1155
交通
嵐電北野線御室仁和寺駅から徒歩3分
営業時間
9:00~16:30(閉門17:00)、12~翌2月は~16:00(閉門16:30)
定休日
無休
駐車場
あり (100台)

提供元:昭文社