よくあるご質問・防音性能の高い部屋って、どう見分ける?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

隣の部屋の話声が聞こえて気になります。今度探す部屋はなるべく防音性の高い部屋を探しています。気を付ける点があれば教えて下さい。

音は空気の振動によって伝わりますので、防音性能を高めるには、この振動をいかに遮断できるかが重要になります。

では振動を遮断するにはどうしたらいいか?

当然、硬ければ硬いほど振動を抑えることが出来ますので、鉄筋やコンクリートなどの質量があって硬いものなら、より高いレベルでの遮断が可能です。逆に、木造や軽量の鉄筋は柔らかかったり、質量が軽かったりするため、防音性は低くなります。

よって、防音性の高い部屋を求めるなら、鉄筋コンクリート(RC)や鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)の物件を探すとよいでしょう。それに加え、壁は十分に厚いか、防音マットなどの緩衝材が使われているか、という細かいポイントのチェックもしておくことも重要です。
お部屋選びの際は、そのあたりまで突っ込んで確認するとよいです。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国179店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ