よくあるご質問・内見のときに持参した方がよいモノは?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

今度内見することになりました。持っていくもので必要なものは何ですか?

「三角定規」、「メジャー」、「コンパス」、「筆記用具」、「地図」、「デジカメ」は必需品でしょう。それに加えて「脱ぎやすい靴」で行くと完璧でしょう。
もちろん、スマートフォンなどで代用できるものなら、それでも問題ありません。
ただ、最低限でも筆記用具は持っていくとよいでしょう。サッと間取りを書いて、家具の想定配置場所をメモするのに非常に便利です。スマホだとそう簡単にはいきません。


【三角定規】
戸の建てつけ確認を行う際に使用します。
戸の枠が綺麗に直角になっているかどうか確認する為に使用するとよいでしょう。内見で戸の開け閉めをするときはあまり気にならなくても、実際住んでみるとわずかなゆがみのせいで音がしたり、閉めにくいといったことがよくあります。


【メジャー】
巻尺がよいでしょう。お部屋に家具がきちんと入るかどうか計測する為に使用します。もちろん測ったらメモを取っておきます。
また、デジカメで室内写真をとる場合もメジャーを当てておくと、後で見返した時に大体の長さ、広さが把握できます。


【コンパス】
方位を計測します。間取図に南向きと記載されていても、誤っている場合があります。


【筆記用具】
各部屋の気になる部分や調べたことを書き留めるのはもちろんですが、間取りをサッと描いてみて、そこに家具の配置とかを書き込んでイメージするのに非常に適しています。絶対に忘れないようにしましょう。


【地図】
駅からのルートの検証に役立ちます。また墓地や工場など、一般的にあまり好まれない施設が近くにあるかの確認に役立ちます。


【スマホ(デジカメ)】
部屋の写真を撮りまくります。情報は多い方が良いので、とりあえずよくわからない場合は手当たり次第写真をとっておくくらいの気持ちで内見を行った方がよいでしょう。スマホなら、写真をシェアして他の人に意見を聞いたりすることもできます。


【脱ぎやすい靴】
紐で結ぶタイプたと着脱に意外と手間がかかります。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ