よくあるご質問・何をやってもゴキブリが侵入します!どうすれば!?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

築40年のアパートに住んでいます。どんな対策をしてもゴキブリがでるんです! 虫が大の苦手なので一月に一回はバルサンなどを焚き全ての窓はすき間テープを貼っています。また侵入経路は全て遮断したつもりです。でもゴキブリがでます。ノイローゼになりそうです。一体どこからきているのでしょうか…?

築40年でそれだけゴキブリがでるということは木造で家の様々なところにすき間があることが予想されます。
一通り対策をされているようなので、普段皆さんがあまりしない対策を記載したいと思います。


エアコン
実はエアコンから入ってくるんです。エアコンの室外機のホースを伝ってやってくるのです。
ゴキブリは暗くてジメジメした狭い場所を好みます。エアコンのホースはその全てを満たす、彼らにとっては理想的な場所といえるでしょう。特にホースが長いと、地面と一体と錯覚するのか、ベランダを歩くゴキブリが吸い込まれるように入ってしまうようです。
対策としては、エアコンの室外機のホースを適切な長さに調節し、ホースの先にはストッキングのような目の細かい布をしっかりと巻いておきましょう。これだけでエアコンからの侵入は防げます。
また、エアコンと室外機を結ぶホースの穴の隙間もチェックしておくとよいでしょう。


【玄関】
実は玄関から堂々と入ってくることもあります。
当然ですが、我々人間が出入りできるということは彼らも出入りできるということです。
扉を開けっ放しにしておかないのはもちろん、玄関周りの整理整頓をしっかりと行い、ゴキブリが入ってきてもわかるようにしておくとよいでしょう。
また、ゴキブリ撃退スプレーを玄関まわりに定期的に塗布しておく方法も有効です。


【アシダカグモ】
アシダカグモはゴキブリを好んで食べるクモ、つまりゴキブリの天敵です。
一般的なクモのように巣を張る習性はなく、ゴキブリを見つけると素早い動きで直接捕まえて食べます。
そして家の中のゴキブリを一掃し全滅させると、別のゴキブリを求めていつの間にか姿を消します。
アシダカグモは巣を張ることもなく、毒も持っていないため、薬品を一切使わないエコなゴキブリ退治を実現できます。
ただ、クモが生理的にダメな人には向きません。また、サイズが人間の手のひら程度と大きく、素早く動くため、アシダカグモが居ると知っていても、いきなり壁の隙間から出てくるとびっくりするかもしれません。


【排水溝】
下水道などを通り、風呂や流し台の排水溝からゆうゆうと入ってくる場合もあります。
排水溝は基本的にS字を横にしたような形になっていて、窪みの部分に水を常に貯めています。通常はその貯まった水が蓋代わりになるため、虫が入ってくることはありません。これをトラップと呼びます。しかし、何らかの原因でトラップとなる水が貯まっていなかった場合、そこを伝って襲来することがあるのです。
不安に思うなら、排水溝を利用するとき以外は常に塞いでおくとよいでしょう。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ