よくあるご質問・賃貸の途中で退去はできますか?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

契約期間中ですが退去することは可能でしょうか?

問題なく退去できます。

人間誰しも予定を立てて完璧にその予定通りに暮らすことはなかなかできません。
急な転勤もあれば、契約途中で急に引越ししたくなったり、急に結婚しなければならなくなったり等々。
なので通常は問題なく退去できるようになっています。

では、今日大家さんに通知して明日までの家賃を払って退去ということが可能かというと、それはできません。
契約書に「退去の際は○ヶ月前に通知すること」というような、記載があるはずです。
これはすなわち、退去通知を出してから○ヶ月分は家賃を支払う必要があることを意味します。
極端な話、○ヶ月分の家賃を払いさえすれば、本日すぐに退去しても何も問題はありません。実際は、原状回復の確認や退去立ち会いなどがあるので無理でしょう。

以上は通常の賃貸契約の話ですが、定期借家契約の場合は、注意が必要です。
定期借家契約の中には「特別な理由」を除き途中退去を認めないケースがあります。
転勤命令、会社の倒産など、止むにやまれぬ事情がなければ、退去したとしても契約期間までの家賃を払い続けなければなりません。
契約書をチェックしてみましょう。もちろん、契約書に途中退去を認めると書いてあれば、定期借家契約でも問題なく途中退去できます。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ