よくあるご質問・ペットと一緒に住むために気をつける点などありますか? |賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

今度念願のペット可のお部屋に住むことになりました。 そして待望の子犬(ミニチュアダックス)を飼うことになったのですがペットと一緒に住むために気をつける点などありますか?

マンションで生活するということは、マンションの他の入居者と共同で暮らすということになります。
ペット可のマンションといえども、当然周囲の人に配慮した暮らしするよう気を配る必要があります。
以下、ペットを飼っている場合ならではの注意するべきことを見てみましょう。


【マナー】
犬の場合、小型犬といえども散歩が必要な場合があるので、建物の共用部分エントランスなど)を使う時には出来るだけ抱いて移動するようにしましょう。
また、共用部分で排泄した場合はすみやかに消毒剤などで掃除をする心遣いが必要です。
他には、ベランダに小屋を作ってそこで飼ったり、ベランダでブラッシングもしないようにしましょう。毛がトラブルの原因になりやすいです。


【鳴き声】
ペットとの賃貸生活の中で最もトラブルとなりやすいのは、やはり鳴き声でしょう。
ペット可のマンションの場合、他の入居者もペット可ということを了承しているので比較的鳴き声などの騒音には寛容な場合が多いですが、それでも深夜などは声が響きやすく、近隣トラブルに発展してしまうケースもあります。
ペットがどうしても鳴く場合はしっかりとその原因を特定して原因を取り除いてやるなど、苦情が来る前に自分自身で気を配るようにしましょう。


【臭い】
ペットは何かしらの臭いを持っているものです。
特にトイレでは糞や尿の臭いが充満しやすいので、排泄の都度できるだけ早くトイレの掃除をするように心がけましょう。
掃除をさぼって臭いが充満すると、最悪隣近所からクレームをつけられることもありえます。


たとえペット可のお部屋でも、通常のお部屋と同じように周囲にはしっかりと配慮しなければなりません。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国176店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ