よくあるご質問・入居したのに新しいカギに交換してくれない!カギ交換は誰の負担ですか?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

入居にあたってカギを不動産屋からもらったのですが、カギが古く使用感がありました。 明らかに前の入居者が使っていたカギを交換もせずにそのまま私に渡したようです。 頭にきて不動産屋に電話し、「新しいカギに取り替えてほしい」と頼んだら「自分の費用負担で付け替えるしかない」と言われました! 新しく入居者が入ったら大家さんはカギを付け替えるくらいはやって当たり前だと思うのですがどうなのでしょうか。不動産屋にだって高い手数料を払っているし理不尽もいいところです。

確かに、新しいカギに交換しないと、前の入居者が合カギを作っていてそれを使って侵入する可能性があります。
防犯上これはどう考えても好ましくありません。
では、このカギ交換、誰の負担で行うものなのでしょうか。

入居前における大家さんの義務、それは入居者が入居後すぐに生活できる状態にしておくことです。
では、この義務の中にカギの交換は入っているのか。
前の入居者が合鍵を作っている可能性は想定されますが、それでもカギのついていない場合と比べれば、最低限度の安全は十分担保されています。つまり、不安はあるものの生活は十分に可能ということになります。
よって、カギが壊れているのでもない限り、義務としてカギを交換させられることはできません。

結局は、合鍵を作られているかもしれないから不安だというのは、個人の感覚でしかないのです。
どうしても不安ならば、大家さんと話し合って交換を依頼するしかないでしょう。無論費用は自己負担になります。

なお、これらの交渉は、仲介した不動産社は借主と大家さんの間に入って話し合いを取り持つことはできても、それ以上関わることは難しいでしょう。両者の問題なので口をはさむことはできないのです。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ