よくあるご質問・設備が壊れて水道代が数万も!なんとかなりませんか?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

この2ヶ月ほど、うちの電気温水器から水の流れるような音がしていたのですが、特に気にしていませんでした。 すると先日水道局から、使用量が増えていて漏水の可能性があると葉書がきました。調べてみると温水器の故障で水が漏れていたようで、水道代は数万円…。 私は何も悪くないのに…。悲しいです。そもそも大家さんがメンテナンスをしなかったからこうなったんですよね。大家さんには責任ないのですか?なんとかならないですか?

大家さんと入居者それぞれが持つ義務を見てみましょう。

大家さんはお部屋の設備が壊れた時、それを自らの負担で修理する義務があります。
今回の温水器はお部屋に最初から付属する設備ですから、通常であれば大家さんがこの修理代の負担をしなければなりません。

入居者も大家さんとは別の義務を負っています。
お部屋を借りることはすなわち、大家さんから部屋の管理を任されていることを意味します。すなわち、善管注意義務という、居室の設備が壊れないように大事に使う義務を負っているのです。したがって、今回のように室内の設備が壊れたかもしれないと思ったら、すみやかに大家さんにそれを伝えなければなりません。それが管理者である入居者の責任だからです。

今回の温水器のケースについては、入居者は水道代の支払いを免れることはできないでしょう。
入居者は、2ヶ月前から通常とは異なった音、どこかから水が流れる音を温水器から聞いています。この時点で、普段とは異なる状況をおぼろげながらも把握していたことになります。このお部屋を管理しているのは大家さんではなく、入居者です。したがって、管理者たる入居者は、この時点で、大家さんに報告して温水器を調べてもらう必要があったのです。
しかしそれをしなかった、つまり善管注意義務を果たさなかった責任が入居者にはあります。

よって、温水器の修理代は大家さんの負担となりますが、水道代は居住者の負担となるでしょう。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ