よくあるご質問・ルームメイトが家賃を払ってくれません。どうしたらよいですか?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

ルームメイトがもう半年も家賃を払ってくれません。何度も払うように言ったのですが、「お金ができたら払う」との一点張りで、最近では私を避けようとするありさまです。 ルームメイトの家族にも相談したのですが、家族仲が悪く、なしのつぶてです。 正直貯金を切り崩して二人分の家賃を払っているので経済的にとても苦しいです。 何とか友人に出て行ってもらって新しいルームメイトを探したいのですが、どうすればよいでしょうか。 借主は私で保証人は私の父です。ルームメイトとの間に契約書はありません。

このケースは、大家さんから部屋を単独で借り、部屋の一部をルームメイトに貸している状態とみなされます。

ルームメイトとの契約書がありませんが、二人の間に家賃を分担するという取り決めがあり、それを双方とも理解している現状においては、有効に賃貸契約が結ばれている状態といえます。契約書がなく口約束であっても、契約に変わりはないからです。
出て行ってもらうためには、まずルームメイトとの賃貸契約を解除していくことになります。
一般的に貸主から借主へ賃貸契約の解除を申し込むのは契約違反があった際などに限られるのですが、今回は分担の約束である家賃を半年も滞納しているので、信頼関係がなくなったとみなされ、契約解除は認められるでしょう。
内容証明郵便を使い、期日を定めてルームメイトに催告しましょう。それでも支払わない場合はルームシェアの契約を解除することができます。

解除してしまえばルームメイトは不法に住んでいることになり、立ち退かなければなりません。
ルームメイトが開き直って居座った場合は、裁判所に相談しましょう。強制的に退かせる強制執行などが行えます。
ただ、そういう裁判所の命令なしにルームメイトを追い出したり、勝手に荷物を出したり、カギを付け替えたりという実力行使に出るのはやめておきましょう。逆に訴えられます。

裁判まで持ち込みたくないなら、じっくり交渉するしかありません。二人でじっくり話し合う、共通の友人を間に立てて交渉する、裁判の調停という仕組みを使うなど、交渉の手段は多数用意されています。

どんなに親しい間柄であっても、ルームシェアをするなら、事前に家賃の支払い方法や退去条件を詰めて、書面にして残すのが賢明です。
口約束だと、言った言わないの水掛け論になり、時間もお金も労力もかかり、不毛でしかありません。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ