よくあるご質問・大家さんが破産したらどうなる?|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

よくあるご質問

大家さんが破産しました。私は出ていかないといけないのでしょうか?

大家さんが破産した場合、債権者は建物を差押えて競売にかけることになります。もちろん、入居者がいない方が高値で売れるので、債権者は入居者に退居してもらいたいと思っています。入居者が退居しなければならないかは、入居前から抵当権が設定されていたかどうかで変わってきます。
建物に抵当権が付加されているかどうかは、事項説明書や契約の時に行われた重要事項説明書に記載されています。

入居前から抵当権が設定されている場合は、退居が必要です。ただし、即座に退居しなければならないわけではありません。競落から退居まで6ヶ月間の猶予があります。その間に次の引越し先を探しましょう。
多くの大家さんは部屋に抵当権を設定して銀行などから融資を受けて建物を建てているので、入居者にはこのような保護が与えられるのです。

但し、これには例外があります。入居した時点で抵当権がすでに差押え状態まで達している場合は、競り落とされると即時に退居しなければなりません。
入居の段階ですでに差し押さえられているにもかかわらず、リスクを承知で部屋を借りるような入居者は保護する必要がないからです。建物が差押え状態かどうかは、必ず重要事項説明で説明されるので、事前に回避できます。そもそも、そういう危険な物件は不動産屋の判断でほとんど出回らないようになっています。

入居時点では抵当権が設定されていなかったというケースでは、退居する必要はありません。入居後に抵当権が設定されようとされまいと、入居者の方が早くから住んでいるので、強力に保護されるのです。

まずは、重要事項説明で抵当権の有無を確認しましょう。

よくあるご質問TOPへ戻る

質問を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国177店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ