不動産用語・誇大広告等の禁止|賃貸[賃貸マンション・アパート・賃貸一戸建て]を探すならハウスコム

お部屋さがしはハウスコム

キーワードからお部屋を探す

と

お部屋さがしはハウスコム

と

不動産用語集

誇大広告等の禁止

景品表示法では、「消費者に対して、実際のものよりも著しく優良であると示すこと」と定義されています。
例えば、徒歩1分は約80メートルで換算するように定めています。表現においては、「日本一」や「最高」、「限定」「掘り出し」などの物件を優良に思わせる言葉は、それを実際に裏付ける合理的な根拠がある場合のみ、使用を認めています。
また、重要な事柄の記載には定められた文字サイズで記載することも求めています。あまりに小さい文字で書くことで消費者が見落とす、あるいは意図的に見落とさせるケースを防止するために文字サイズを規定しているのです。

不動産用語集TOPへ戻る

不動産用語を探し直す

キーワードから探す

検索

賃貸をお探しの方はこちらから検索していただけます

  • 路線・駅から探す
  • 地域から探す
  • 地図から探す

ハウスコムの新着物件

インデックスページへ戻る

  • LINEアプリを使ってお部屋さがしができます【QRコードから追加】
  • オンライン内見でお部屋さがし
  • GLOBAL SUPPORT PLAN 来日前でも日本のお部屋が借りられます

ハウスコムのレンタルスペース

ハウスコム公式Facebook

住まいの様々な情報を発信!

賃貸物件(マンション・アパート)検索サイト"ハウスコム" 全国174店舗の"ハウスコム"は、
最新の賃貸マンション・賃貸アパートの賃貸住宅情報をご紹介しています。

このページの先頭へ

  • 日管協
  • 全住協
  • JASDAQ