Question

アパートとマンションの違いはなに?

アパートとマンション、この違いが正直よく分からないです…。小さいのがアパート、大きいのがマンションでいいの?

Answer

建物の構造の違いによって変わります。一般的には、木造や軽量鉄骨の建物がアパート、鉄筋コンクリートあるいは鉄骨鉄筋コンクリートの耐火構造がマンションと呼ばれます。
外見でも大体判別できます。アパートはその構造ゆえに2~3階程度の低層が多いですが、マンションはそれ以上の高層となるので、4階以上の建物はほぼマンションと考えて差し支えありません。
アパートは建築のコストが安いため、賃料も安くなる傾向にあります。逆にマンションは造りが頑丈になる分建築費が高くなり、それは賃料に跳ね返ってきます。