Question

手付金を不動産仲介業者に立て替えてもらったんだけど…。

この前、手付金が必要だけど希望に近い部屋があって、すぐに押さえてもらおうとしたけどあいにく手持ちがなかったのです。仲介業者に手付金を払えないと話したら、立て替えておくからいいですよ、というのでそのようにしました。 その後、友人にこの事を話すと、こういうのは違法だったと思うと言われてびっくりしています。立て替えてくれて助かったんですけど、これって違法なんでしょうか?

Answer

友人のおっしゃる通り、手付金を立て替える行為は、れっきとした法律違反です。
宅建業法の47条3号において、業者は「貸付けその他信用の供与をすることにより契約の締結を誘引する行為」、すなわち手付金を立て替えるといった貸付けをすることで契約の締結を促すことは禁止されているのです。立て替えなどを提案されたら、国交省や都道府県の窓口に違反業者がいると通報しておきましょう。
ちなみに手付金の支払い後に契約をキャンセルすると、通常なら手付金は没収となりますが、立て替えてもらった場合は業者側からその分を請求されたとしても支払う必要はありません。法令違反を犯しているのは業者側だからです。速やかに通報しましょう。