Question

礼金なしと聞いていたのに、別名目で同額分を請求された…。

広告で礼金なしとなっていた物件、初期費用が安くなるので申し込んだのだけど、契約前の見積もりを見ると、確かに礼金はない代わりに家賃一ヶ月分相当の金額が請求内容に入っていました。名目は設備利用料や手数料といった内容がはっきりしないもので、仲介業者にこれらはどういうものか説明を求めても要領を得ませんでした。 これって変ですよね?

Answer

即座に拒否しましょう。
礼金0円で募集をかければ希望者が集まりやすいのです。しかしそれだと儲かりませんので、こっそりと別の名目で事実上の礼金を取るという典型的な手口です。この点はおとり広告に近いでしょう。
また、大家と業者がグルになってこういう行為をすることもあります。彼らが裏で組んでいるかを顧客側が判断するのは困難なので、契約はキャンセルした方が賢明です。そのあと速やかに専門家や各種窓口に相談することをお勧めします。