Question

請求書の金額がいつもと違っていたらどうすればいい?

今まで更新料を契約書に記載されている通り2ヶ月分支払っていたのですが、今回届いた請求書では更新料の金額が1ヶ月分だけでした。少し変だと思いつつも、請求書通り1ヶ月分支払ったら、後で大家さんからいつも通り2ヶ月分支払うよう連絡がありました。どっちが正しいんですか?

Answer

更新料の通知の記載がいつもと違っていた場合、契約書に記載されている金額を支払えばよいのか、それとも請求書記載の金額を支払えばよいのか迷うことと思います。
結論から言えば、契約書記載の金額を支払う必要があります。何故なら通知よりも契約書の文言の方が優先されるからです。振り込みの明細書や領収書などを保存して払い間違いがないように慎重に対応しましょう。