Question

自己破産してしまったけど…そうなったら退去しなければならない?

恥ずかしい話ですが、借金を返せるめどが立たなくなり、自己破産しました。大家さんに事情を話すと、それなら出て行ってくれと言われました。今まで一度も滞納したことはないし、親戚からの援助で家賃は一応払っていけそうだし、そもそも正当な事由がなければ大家さんからの解約はできないはずですよね?

Answer

確かに、大家さんからの解約は正当な事由がなければできません。
ですが、破産してしまうような人が今後もちゃんと家賃を払ってくれるのか、と大家さんが不安に思うのは自然なことです。滞納されるリスクが通常より高い状況であるのに、それでも正当な事由がなければ大家さんの方から解約ができないというのはあまりにも不公平です。よって、たとえ今までに滞納を1回もしたことがなかったとしても、賃借人が破産したことを理由に賃貸人の方から解約を申し入れることは問題ないと判断されています。
ただし、通常解約と同様の扱いになるため、解約申し入れから退去までの間には6ヶ月の猶予があります。その間に今後の身の振り方を考えましょう。