Question

フリーレント付きの物件で、1年で退去しようとしたら違約金を払えと言われた。

初期費用が抑えられるので、フリーレントが2ヶ月付いている物件を借りました。1年後、自分の条件にぴったりな物件が出てきたのでそこに移ろうと思い、1ヶ月後に退去することを伝えました。すると、違約金を払えと言われてしまいました。 1ヶ月前に退去届をすれば問題ないはずなのに、なぜですか?

Answer

契約書の特約のところを確認してみてください。Xヶ月未満の退去は違約金を払う、というような内容の条項があるはずです。重要事項説明の時にも言及されていたのではありませんか?
フリーレント物件を契約する際には、大抵こういう特約が契約条件に組み込まれています。理由はもちろん、そうしないと大家さんが損をしてしまうからです。
空室を減らしたい大家さんにとってフリーレントは部屋が決まりやすいメリットがありますが、家賃収入の一部をあきらめなければなりません。ただ、それで赤字になっては元も子もないので、基本的にフリーレント分を加算しないと黒字にならない期間までの間を違約金の期間に設定しています。
どうしても転居したければ違約金を払うしかありません。